言葉がまっすぐに相手の心に届く時、まっすぐな言葉には話し手の魂が宿る

言葉がまっすぐに相手の心に届く時、
まっすぐな言葉には話し手の魂が宿る。

その時、言葉は立ち上がり、
言葉以上のものを伝えるのだと思う。

言葉以上のもの。
そこにはきっと癒しや祈りや希望が潜んでいるに違いない。

『できればムカつかずに生きたい』  田口ランディ

☆★☆

自分があの人に発する言葉には魂が宿っているか。
うわべだけの言葉になっていないか。

多弁は不要です。

魂のこもった一言。それで良い気がします。
相手に気持ちが伝わらない時、自分の言葉に魂が宿っていないのかもしれません。

コメントを残す

このページの先頭へ