本当の自分とは?

たいていの人間が自分は人前で演技をしていると思っている。
笑いたいときに笑わずに、怒りたいときも我慢していて、
本当の自分などどこにもいなくて仮面を被って生きているのだと
勝手にそう思っている。

だがそういった考え方は間違いだ。
まず本当の自分などどこにもいない。
対する人間に応じて自分の対応を変えることができなければ人間ではない。

人間はいくつかの役割を演じているがそれはまったく自然なことで、
逆にそういうことができなくなるとその人は人間ではなくなる。

『2 days 4 girls 』 村上龍

☆★☆

自分探し、という言葉が流行していた時期がありました。
不思議な言葉です。

自分らしく、という言葉もあります。
自分って何でしょう。

自分自身が好きな人もいます。
自己評価の低い人もいます。

自分とは?

難しいですね。
わからないです。

コメントを残す

このページの先頭へ