一歩先の夢をみる

一歩先の夢をみる

– 筆者 –

☆★☆

夢や目標がなくても、生きていくことはできます。
「私には目標や夢がなにもない」
そのように考えて途方に暮れてしまうこともあるでしょう。

しかし、焦ることはありません。
ただ、これまでの経験から確信して言えることは、
夢や目標は、ないよりはあったほうが良く、

夢や目標を設定すると、毎日の日常を生きていくのが「楽」になります。

最初から大きな夢や目標を持たなくても良いです。
日常の範囲で出来るところから始めてみる。
ささやかな達成感が、大きな変化につながります。

今日できたことのプラスアルファを明日やってみる。
一歩先の目標を設定してみる。
ゆっくりでいいです。

コメントを残す

このページの先頭へ